第3回 歯周基本治療研究会のお知らせ – Live配信セミナー

STOP the PERIO ! のロゴ

「歯周病新分類の解釈とその応用」

―その成果から学ぶべき事ー

演者

講師:村上伸也教授
歯周病学会理事長
大阪大学歯学部教授

講演内容

2017年11月、世界各国から 100 名以上の歯周病学分野のリーダーがシカゴに集結し、「the workshop on the classification of periodontal and peri-implant diseases and conditions」が開催されました。

その主たる目的は、前回1999年に歯周病分類が発表されて以来蓄積されてきた科学的根拠を基にして、その分類をアップデートし、新たな歯周病分類を提言することでした。

その成果は「歯周病の新分類」として纏められ、アメリカ歯周病学会(AAP)・ヨーロッパ歯周病連盟(EFP)のウェブサイトにおいて現在も閲覧が可能です。

今回最も大きな変化が示されたのが「歯周炎の分類」です。1999 年以来、歯周炎は侵襲性歯周炎と慢性歯周炎に大きく2つに分類されてきましたが、新分類では、これらが1つの歯周炎としてまとめられ、ステージ(病期,進行度合い)とグレード(進行リスク)の違いで表現されるように提言されています。

本講演では,歯周病の分類に関するこれまでの変遷を解説し、今回の新分類が我々の日常臨床やこれからの研究にどのような影響を及ぼすのかについて、解説させて頂こうと思います。 ー村上伸也ー

開催日時

2020年11月29日(日)

13時〜16時Live配信セミナー
(別日での配信は行いません)

参加費

 歯科医師:5000円
歯科衛生士:3500円
   学生:1000円
 大学院生:3500円
  その他:3500円

お振込み先

みずほ銀行 鷺宮支店(172)
(普通)1857715
サクラノカイ シオウラ ユキ
振込控えを領収書とさせて頂きます

振り込み期限:11月27日(金)
※15:00まで。それ以降は、振込確認が29日以降になる恐れがあるため、受付不可です。

参加申込み

お申し込みは、申込専用サイト(外部リンクが開きます)にて受け付けております。

申し込み期限:11月20日(金)
※21日になった時点で、申込不可になります。

協賛

アース製薬株式会社
インターアクション株式会社
オハヨー乳業
株式会社オルコア
株式会社カイマンデンタル
科研製薬株式会社
クロスフィールド株式会社
サンスターグループ
株式会社ストランザヒューフレディ・ジャパン合同会社
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
株式会社モリタ
ライオンコーディアルサポート株式会社
ライオン歯科材株式会社
(50音順)

  

チラシ